事業内容

その他、複数言語が混在する環境での開発、過去のソフトウェアの更新などもご相談ください

開発例

複合材料単繊維試験機

現在開発中です。詳しくはこちらをご覧ください

ステッピングモーターを用いた微少変位疲労試験機

変位制御の場合は最小振幅2μm、荷重制御の場合は最小振幅5mNで動作する疲労試験機です。

ステッピングモーター・コントローラからの変位またはDAQからの荷重に対し、変位速度が正弦波状になるようステッピングモーターを制御します。また、長時間の試験によるデータの肥大化を防ぐため、取り込んだデータを集計しながらファイルに保存する機能も備えています。

ステッピングモーターコントローラーは神津精機社CRUX、開発言語はLabVIEWを使用しています。

試験中の画面(部分)

LabVIEWサンプルダウンロード

神津精機社CRUXを制御するLabVIEWサンプルです。無保証・無サポートでご利用いただけます。
また、神津精機様とは無関係ですので、お問合せなどしないようお願いします。

ダウンロード(LabVIEW2014で動作確認)

高空間分解能光ファイバセンサシステム

FBGセンサを用いた光ファイバセンサシステムです。

光干渉信号を元にしたトリガ及びクロック生成回路、アバールデータ社ADボードの制御、複数PC間での同期集録ソフトウェアなどを開発しました。制御PCがトリガ・クロック生成回路と2台のデータ集録PCを制御し、集録したデータをマルチスレッドで解析、結果をユーザーへ表示します。

計測器本体にはトリガ・クロック生成回路をAltera社のFPGAとNios IIプロセッサで組み込み、PC上のソフトウェアはLabVIEWで実装しています。

カスタムソフトウェアご依頼の流れ

問合せ お問合せページよりご連絡ください
打ち合わせ 訪問または電話にて詳細を打ち合わせ
見積提出
発注
納品 訪問・郵送・メールなど